オフィシャルブログ

日別アーカイブ: 2019年10月24日

高濃度のヒト幹細胞をたっぷり5ml導入☆彡 【美白 小顔 シワ Re.Charm】

しわ20191024

ビックリ!幹細胞の効果ってすごいです。
たった1回の施術で
目の周りのシワが、うす~くなり&肌がピーンとなりましたね☆彡

眠っていたお肌が目覚めたみたいです!

アンチエイジング力があるといわれている【30%濃度のヒト幹細胞培養液エキス】を、
贅沢にまるまる1アンプル、一度に5ml を
特殊なマシンを使って、深層部分の肌に入れ込むという、人気のフェイスメニューです。

シワにお悩みの方は是非お試しくださね☆彡

Re.Charm リチャーム 広瀬未知

【出来てしまったシワはどうしたらいいの?】Re.Charm

シワの写真

【シワの原因は?】

▶加齢による乾燥(肌の水分保持力の低下)
▶気温や湿度の低下による乾燥
▶紫外線による真皮や表皮へのダメージから起こる弾力低下
▶年齢による女性ホルモン量の低下

乾燥、紫外線、加齢による表皮や真皮の変化によって肌にしわが刻まれてしまいます( ノД`)

【シワに種類はあるの?】

シワは見た目年齢の判断に大きくかかわっています。
シワには浅いシワと深いシワがあります。
●浅いしわは乾燥が原因ですが、
●深いシワは加齢や紫外線によるハリ弾力の低下が原因です。

□乾燥じわ
乾燥による肌表面のカサつきからできる、ちりめん状や線状のしわ。
そのまま放っておくと、しわの数が増えてつながり、大きなしわの原因になります。

□紫外線じわ
紫外線による肌ダメージでできるしわ。肌のハリを支える真皮において、
コラーゲンが減少しエラスチンが劣化することにより、大きなしわになります。

□表情じわ
笑った時の目じりのしわのように、表情の変化による「肌の折りたたみ跡」からできるしわ。
10代・20代のハリのある肌では、折りたたみ跡は肌の弾力によってすぐに元に戻りますが、
加齢や紫外線ダメージで弾力を失った肌は柔軟性が低く、跡が消えずにしわになってしまいます。

【できてしまったシワはどうしたらいいの?】

できてしまったしわを完全に消すことは難しいのです…( ノД`)
保湿や抗しわ効果のある<幹細胞ケア>はピッタリ!
きちんとケアを続けることで、目立ちにくくすることは出来ます((´∀`))

しわの予防だけでなく、できてしまったしわを深刻化させないために
保湿ケア&紫外線対策は大切☆彡

【シワを防ぐためには?】

▶乾燥を防ぐ…皮膚の薄い目元は乾燥しがち。化粧水でしっかり保湿&クリームで蒸散を防ぎ、乾燥シワを予防!
▶紫外線を防ぐ…光老化による乾燥やハリ弾力の低下を予防するため日焼け止めをしっかり!
▶表情の癖を意識…眉間や目じりなど表情の癖がシワになってしまうことも!無意識の表情の癖に注意!
▶お肌の内外からケア…コラーゲンやエラスチンなどハリ・弾力に着目したスキンケアや、コラーゲン産生に関わるアミノ酸、たんぱく質、ビタミンCの摂取など内外からケアしましょう。

若わかしい印象をこれからも保つために、毎日のていねいなスキンケアと
しっかりとした紫外線対策を欠かさず行いましょう。

ハリ弾力の元となるコラーゲンの産生を高めるために、食品からもケアすることが大切!
コラーゲンの産生に関わるアミノ酸やたんぱく質、ビタミンCをバランスよく摂取しましょう((´∀`))

Re.Charm リチャーム 広瀬未知